ペニス増大サプリの効果や性能ランキング比較

ペニス増大サプリの成分!効果に最も影響【ランキング比較】

ペニス増大サプリの性能比較

時代の流れで大きく進化しているのが成分とタイプ構造であり、購入前に着目すべきポイントです。特に成分や成分数は商品によって大きな違いと差があるので、比較することで性能の高さ=効果の高さがわかる。

シトルリンだけがペニス増大サプリに重要な成分ではない

ペニス増大にシトルリンだけが重要な成分ではない

メカニズムからも血流の増加が大切ということが分かったと思うが、成分にはそういった作用をもつものがいくつもある。
そして最もペニス増大に有名な成分が「L-シトルリン」と言われてる。
この「L-シトルリン」は食品から摂取することは困難なので、サプリメントから摂取する事が効果的。
そして、サプリメントを活用する場合、この「L-シトルリン」がちゃんと配合されているか?という観点で選択する事が基本。

しかしこの知識は10年以上前に広まった知識であり、万人に言えるかというとそうではない。
ここ2-3年でペニス増大サプリは技術進歩によって、万人への成功率上げてきている。
それは、「シトルリン」だけではなく、動物系や植物系、多くのアミノ酸系の豊富な成分の種類、そしてそれが体内でどう相乗作用するかペニス増大の成功への鍵になると言われている。
シトルリンは言わば実態のないアミノ酸。体を構成させる成分としては必須だが、そこに葉っぱをかけるのはやはり動物系や植物系などの実態ある成分の力が重要ということ。

結論としてはアミノ酸、動物、植物どれが欠けても増大は成り立たないと考えてもよい。

高いから効果的、安いから続けられるといった考え方は、非常に危険です。
現に比較表を見ればわかるが、高くても成分が多いとは限らない
自分の目で選択することが出来る知識を身にけなければ増大成功への道は厳しいだろう。
それと健康を意識しながら、サプリメントの服用を行うことで、大きな効果を実感できるだろう。

ペニス増大効果に重要な成分種類と成分質

ペニス増大に重要な成分種類と成分質

ペニス増大サプリの成分は時代によって進化していると言える。
増大サプリが出初めの頃は、シトルリンを中心とした成分種類計10種程であった。
しかし最新のグライバルやボルギア3なんかには成分100種以上が入っている。しかも価格は当時と変わらない

何故成分種類が多い方がいいのか説明しておくと、ペニス増大においては血流が重要になってくるため「体内活性」が重要であり、相乗作用をいかに効率良く起こさせるかが鍵となる。
成分種が多いという事はそれだけ体内で高度な化学反応が起こせるという理論に基づく。
確かに何かと何かを足す事で、それ以上の効果を発揮させる技術は時代と共に上がっていて当然だろう。

そして最重要なんだが成分種類が多いという事は相乗作用で増大効率がアップするだけでなく、
「増大以外の効果」も見込める率がアップするということ。
例えば成分100種を越えるサプリには、
動物系、植物系、アミノ酸系、ビタミン、ミネラル系などから構成されている事が多い。
これらの成分はペニス増大や精力関連の効果だけでなく、「快感アップや胃腸改善、美容やダイエット、癌予防や発毛など」の効果をもった成分も含まれている。
これらを「サブ効果」と呼んでいるみたいだが、そのサブ効果の期待値も高い!というのが成分種が多いメリットでもあるのだ!

更に成分種類が増える事で、「安全度もアップ」すると考えられている。主には「サブ効果」を発揮する成分のおかげ。
現に昔の10種程度のサプリは、血流ばかりを目的とするばかりで、アミノ酸、ビタミンやミネラルといった神経作用や体調を気遣った成分が少なかった
故に頭痛や胃腸に負担がかかる副作用がよくあったのだ。サプリと言えど副作用があるという事を覚えておいた方がいい。

そして「最新のペニス増大サプリ」ともなれば、「成分自体の質や配合、製法技術」も上がってきていると考えられている。そうすれば当然効果もアップするだろう。

ペニス増大サプリに配合されているべき成分

では実際にペニス増大サプリに入っていた方がいい成分とはなんなのか。これはあくまで経験を踏まえた推測だが参考にしてほしい。

動物系 植物系精力 植物系神経・体内活性 アミノ酸系
トナカイ角 マカ エゾウコギ シトルリン
すっぽん 冬虫夏草 霊芝 アルギニン
蛇胆 ムイラプアマ ナツメ トリプトファン
海馬
(タツノオトシゴ)
ガラナ ロディオラ リジン
八つ目うなぎ カツアバ ローズマリー アスパラギン
さそり ボロホ アンジェリカ
マムシ トンカットアリ ヒマラヤ人参
朝鮮人参
田七人参
コブラ ソフォン イチョウ葉
馬睾丸 ヨヒンべ 明日葉
牡蠣肉 パフィア キトサン

動物系成分には精力アップ系の効果が植物系精力成分よりも強い
動物系が多ければペニス増大に直結しやすい
植物系精力成分は精力パワーこそ劣るものの安全度が高い
やはり2つのバランスが重要。また植物系成分の種類が多ければ、神経や体内活性の効果を持つものが多い為、血流促進やダイエット、美容、胃腸改善、アンチエイジング、冷え性、ガン予防など様々な「サブ効果」が期待できる。
アミノ酸系はペニス増大を構成するカラダ作りに貢献してくれる。他にリジンには発毛効果があるなどサブ効果を持つものもある。

ここで紹介した成分が多く入っていて、かつペニス増大の構造がしっかりしていれば、体内で高度な相乗作用を起こし、ペニス増大効果、サブ効果の期待値が高くなるだろう。
なお成分種が60種-100種入ってる増大サプリは殆ど網羅している。

成分種類の役割と成分数が多い方が効果的な理由

60種以上のペニス増大サプリの成分数を比較する前に、「成分」についてまとめる。

その商品の成分、成分数を知る事はペニス増大サプリを選ぶ際、最重要と言っていい。失敗、損する率を下げ、増大成功に導く。なぜなら商品によって成分種、成分数は異なるからであり、価格に差がないとすれば、多く入っていた方が単純に考えても得。深く説明すると、成分種、成分数が多いという事は

  • ペニス増大の成功率が高いとされる
  • 増大だけでなく、多くの成分が持つ効果に期待できる
  • 体内での相乗作用力を肥大させる
  • 安全度が高い

このようなメリットがある。また成分数だけでなく、成分の種類もチェックしておく事も重要。
例えば60種~100種の成分が含まれるの増大サプリには、

  • 動物精力系…すっぽん、トナカイ角、マムシ、海馬、豚や馬の睾丸など
  • 植物精力系…マカ、トンカットアリ、冬虫夏草、ムイラプアマなど
  • 植物健康系…アンジェリカ、ワイルドヤム、ロディオラ、イチョウ葉など
  • アミノ酸系…シトルリン、アルギニン、リジン、アスパラギンなど
  • ミネラル系、ビタミン系

が含まれている。20種程度の成分数が少ないサプリには、動物系が入っていなかったり、植物系中心であったり、アミノ酸系(主にシトルリン)だけで構成されていたりする。
そうすると増大実感・効果を得にくいだろう。また動物系だけで構成されていたり、植物健康系やビタミン、ミネラル系成分が少なかったりすると、頭痛や腹痛等の副作用のリスクもある。
ペニス増大サプリが出初めの頃は、そういった成分数が少なかった為、副作用のリスクが高かったのだ。だから未だにサプリと言えど、副作用を心配する人が多い。

成分種が偏らず豊富であった方が良い理由は、

  • 精力や増大力:植物精力系<動物精力系
  • 安全度:動物精力系 <植物精力系
  • 増大基盤形成:アミノ酸系

というような役割を持っている為、「安全に、ペニス増大・精力をアップし、かつ健康に関する効果も期待できる」サプリを作るには成分種にもこだわる必要があるのだろう。

有名ペニス増大サプリを成分で比較

では当サイトがピックアップしたネットで有名な増大サプリの成分比較だ。

商品
(成分数多い順)
成分数 成分種 成分評価
(順位)

ボルギア3
ボルギア3

計100種以上 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
5.0
(1/37)

ゼナフィリン
ゼナフィリン

計100種以上 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
5.0
(2/37)

グロスリンα
グロスリンα

計100種以上 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
5.0
(3/37)

バリテイン
バリテイン

計100種以上 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
5.0
(4/37)

リザべリン
リザべリン

計100種以上 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
5.0
(5/37)

ヴィトックスα EXTRA Edition
ヴィトックスα
EXTRA Edition

計100種以上 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
5.0
(6/37)

リペニア
リペニア

計約80種 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
5.0
(7/37)

グライバル
グライバル

計約60種 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
4.0
(8/37)

ゼクナール
ゼクナール

計約60種 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
乳酸菌
4.0
(9/37)

ヴォルスタービヨンド
ヴォルスタービヨンド

計約60種 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
4.0
(10/37)

ゼファルリン
ゼファルリン

計約50種 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
3.5
(11/37)

アプソルシン
アプソルシン

計約40種 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
3.0
(12/37)

ベガリア
ベガリア

計約40種 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
3.0
(13/37)

シドルフィンEXハイグレード
シドルフィンEXハイグレード

計約35種 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
3.0
(14/37)

ギムロットα
ギムロットα

計約30種 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
3.0
(15/37)

フォース
フォース

計約25種 アミノ酸系
ミネラル系
2.5
(16/37)

革命王
革命王

計約20種 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル
2.0
(17/37)

凄十
凄十

計約20種 動物系
植物系
2.0
(18/37)

シトルリンDX
シトルリンDX

計約20種 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
2.0
(19/37)

フュージョンEX
フュージョンEX

計約20種 動物系
植物系
アミノ酸系
2.0
(20/37)

ゼノファーEX
ゼノファーEX

計約20種 動物系
植物系
アミノ酸系
ミネラル系
2.0
(21/37)

メガマックスウルトラ
メガマックスウルトラ

計約20種 植物系
アミノ酸系
ミネラル系
2.0
(22/37)

バイタルアンサー
バイタルアンサー

計約15種 アミノ酸系
ミネラル系
2.0
(23/37)

ビガリス
ビガリス

計約15種 植物系
アミノ酸系
2.0
(24/37)

エディケアEX
エディケアEX

計約10種 アミノ酸
植物系
1.0
(25/37)

ペプチア
ペプチア

計約10種 アミノ酸
植物系
2.0
(26/37)

サントリーマカ
サントリーマカ

計約10種 動物系
植物系
2.0
(27/37)

GNT-α
GNT-α

計約10種 アミノ酸
動物系
植物系
ミネラル系
1.0
(28/37)

ブラビオン
ブラビオン

計約10種 アミノ酸
植物系
ミネラル系
1.0
(29/37)

マカ&クラチャイダム
マカ&クラチャイダム
12000プラス

計約10種 植物系 1.0
(30/37)

プロキオン
プロキオン

計約10種 ミネラル系 1.0
(31/37)

新シトルリンXL
新シトルリンXL

計約10種 植物系
アミノ酸系
ミネラル系
1.0
(32/37)

ペニブースト
ペニブースト

計10種以下 植物系
アミノ酸系
ミネラル系
1.0
(33/37)

クラチャイダムBLACK MAX
クラチャイダム
BLACK MAX

計10種以下 植物系
ミネラル系
1.0
(34/37)

ヘラクレス
ヘラクレス

計約5種 アミノ酸系
ビタミン類
1.0
(35/37)

マカエンペラー
マカエンペラー

計約3種 植物系
アミノ酸系
1.0
(36/37)

クラチャイダムゴールド
クラチャイダムゴールド

計2種 クラチャイダム
ゼラチン
1.0
(37/37)

比較すると10~100種までバラバラだ。価格は全て10000円前後。また同じ成分数である場合は「最新」のモノの方が評価は高い。なぜなら含まれている成分自体の質が上がっている可能性があるからだ。

公式のHPで成分が好評されていない商品もあったりするので注意。成分は良いモノか悪いモノか見極める1番の判断材料なので、必ずチェックするように!

コメント