ペニス増大サプリの効果や性能ランキング比較

リペニアの効果【成分や飲み方、副作用公式ショップ評価】

ペニス増大サプリ商品
リペニア

リペニア(repenia)のペニス増大サプリ評価

リペニア(repenia)の増大サプリ性能の評価

リペニアは2018年(推測)発売された1タイプ、成分数約80種のペニス増大サプリ。googleやyahoo検索での広告が目立っています。アフィリエイターはまだそんなにいないので情報自体多くありません。

成分数が多い特徴

増大サプリの成分が多い特徴

基本性能は、1タイプで成分数が約80種、カプセルタイプで1日2錠です。
成分数は多い方で、これまで実践した中にも同様に1タイプではヴィトックスα extra editionは100種、アルデリンは180種も1タイプに詰め込んでます。基本1タイプで30種以上配合されてること自体がまれと言えます。ただし、1タイプだからかなのか、ペニス増大結果は出ていません!効果力自体が低い傾向にあります。

成分数の多さが効果に影響することはこれまでの実践から分かっている。 成分同士が体内で混ざり、相乗作用が生まれ全体的な効果力はアップとはなるが、あくまで2タイプや3タイプの話で、1タイプの場合、成分数が多過ぎると当然1成分の量が微量になるので、複数タイプよりマイナスが大きいとの見方もある。確かに実践でもそうであった。
せいぜい60種までが限界か、という話。

他の実践記事にも書いてあるのを引用しときます。

「成分種類の多さには議論が様々ですが、「成分数が多い方が効果力は高い」という説が近年固まっています。それは体内で成分が混ざり合った時に生じる「相乗作用力」が効果に直結するので、成分数が多ければ相乗作用力は高くなり、増大力や勃起力、健康的効果、即効性など全ての効果力に影響すると言われているからです。
ただし、高いレベルの成分質や配合・製法技術があってこそです。成分数(種類)が多ければ、当然1成分の量は減るので、複数タイプ(3タイプなど)に分けるのはもちろん、相乗作用力を生かすには高度な技術が必要でしょう。」

ペニス増大サプリの歴史からすれば、1タイプから始まり→成分数が多い事での相乗作用の効果が高いとわかり→2タイプになり→微量にならずに済む3タイプが生まれる。という流れなので、やはり成分数が増える場合は、タイプ分けした方がいいのは確かだな。

リペニアにはヴォルスタービヨンドのような、カプセル自体を大きくしたり、1日3錠飲むといったカバー要素がないので効果は落ちると予測できる。

アフィリエイターサイトの情報から判断するとペニス増大サプリではありますが、広告がかかっている公式ページからは「具体的に飲んでどうなるか」って説明はありません。他の特徴を見ていきます。

成分構造

まずシトルリンとアルギニン量が120mgというのはかなり少ないです。1000円ほどのDHCのシトルリンサプリで1日分約800mg、アルギニンも150mg入ってます!
この2成分に関しては相当少ないですが、これらアミノ酸は量はさほど関係ないことが実践からわかってます。

特徴の1つとして特許成分であるバイオぺリンが配合されてます。最近のサプリにはよく配合されてますね。ダイエットや健康サプリにも配合されてます。
言ってみれば「黒胡椒」なので増大や勃起に直接関係してくるわけではないです。
血流改善による冷え性、脂肪燃焼が主です。
ただアミノ酸とは相性が良く、吸収率が良いので効果を早める役割はあるでしょう。

それから4大植物成分のクラチャイダム、マカ、トンカットアリ、高麗人参ですが、王道と言うかどの増大サプリにも入ってる基本成分です…
これらは精力効果を持つ成分ですが、植物系自体、動物系と比べるとかなり火力や即効性は落ちます。その代わり安全性や健康性は高いです。

その他多くの多くの植物成分と、トリプトファン等のアミノ酸、トナカイ角やすっぽん等の動物系、ビタミン類など約80種の成分が配合されてます。
見た限りバランスは良いですね。
これが3タイプなら、各成分それなりの量があって、増大作用に対し目的を持った役割を果たせるんでしょうが、やはり1タイプにこれだけ入れてるのはネックです。

国産・認定工場について

あとGMP認定の国内工場での製造ってことですが、ネットで販売しているサプリの9割以上が日本製造です。GMP認定であってもなくても、サプリは何かしらの検査は受けて販売されてます。日本はかなり厳しい検査基準なので気にしなくていいですね。

リペニアの購入と飲み方

リペニアの購入と飲み方

リペニアの購入ですが、amazonや楽天、その他ショッピングサイトで販売されていません。公式が最安で12800円。複数購入でお得な割引があります。
先着100名に3箱以上の購入者は全額返金保証がついてますが、
「終了日より1週間以内に返金専用ダイヤルにご連絡」が条件です。
保証書を送って口座に返金と言う流れで、事務手数料として1500円差し引かれます!

最近返金保証がついたサプリが多いですが、決まって「電話で受け付け」です。
これは「恥ずかしい」という男心を利用したもので、実際に電話で返金保証を利用する人は殆どいないと言われている。
仮に電話したとしても、返金にならないような対応をとってくることが多いそうです!
販売側の安心感を推し出す為のものって捉えておけばいいでしょう。

リペニアの飲み方だが、用法はカプセル1種類の60粒入りだから1日2粒。一気に飲んだ方が一時的に効果実感は高まります。近年の評価されてる増大サプリは1日3錠以上が多いです。1日2錠はその分値段が安ければいいですが、飲む錠数が多い方が効きやすいので、それだけでもマイナス評価です。

リペニアの増大効果

リペニアの増大効果

リペニアを飲んだ感想は、勃起に作用しているような熱い実感はなし。
その後、徐々に漠然と元気や健康的な実感はある方だと思う。
勃起の方も「しやすいな」と感じたり、精子量が増えたかなって数度感じることはあったかな。
実感力自体に持続性はないし、強いものでもない。

感想としては健康的な実感の方が上ですね。今まで実践した1タイプの中では高評価でしょう。増大はしなかったですけどね。

リペニア増大サイズ計測
勃起時サイズ
15.5cm→15.5cm

リペニアのレビューまとめ

ペニス増大0cm!変化なし!!

リペニアのペニス増大効果はなし

リペニアを実践しての感想ですが、それなりの精力的な実感はありましたが、同じ1タイプのヴォルスタービヨンドと比べると劣りますね。
やはり1タイプに詰め込み過ぎ、各成分が微量になったのが原因ではないでしょうか。
その代わり、成分種類が豊富なので「健康的な効果」は高いと思います。

1タイプは「効果力や持続力が弱いのと、ペニス増大に対する作用の効率が悪い」ということをつくづく思います。
先ほども言いましたが、この成分構成で3タイプに分ければ、増大効率が圧倒的上がると思います。

あと1日3錠とか錠数を増やして飲んでないですが、恐らく錠数を増やせば実感力は上がるはずです。

前回グライバルをやって記憶が新しいのでわかるのですが、「ペニス周辺に対する作用感」が明らかに違います。今回リペニアをやって1タイプと3タイプの差が浮き彫りになった貴重な結果だと思います。

ただ他の1タイプと比べると、実感力や効果力、即効性、健康力、安全性など高いのも確かです。ペニス増大の効果は出なかったものの、勃起に作用する実感や元気・健康感等は優秀だと思います。1タイプでも成分種、成分質や新しい事による配合・製法技術、飲む錠数によってある程度性能は高くなるってことがわかりました。

飲用後のリペニアの評価

  • 価格:12800円
  • 容量:カプセル1種 1タイプ計60粒
  • 使用方法:1日2粒を目安
  • 成分:L-シトルリン・L-アルギニン、マカ、クラチャイダム、トナカイ角、すっぽん、ビタミン類など約80種
  • 評価:★★★☆☆ 3.3/5 64件

増大結果を成分や構造等の性能から分析。
リペニアの成分は約80種で、入ってるものはシトルリンやアルギニン等のアミノ酸系、トナカイ角やすっぽんの動物系、トンカットアリやマカ等の植物系精力成分、バイオぺリン、ビタミンなどが1タイプに配合されている。増大に必要な成分種類は入っており、バランスもいいです。ただ1タイプに詰め込み過ぎで微量となることがマイナスとなります!カプセル自体の大きさが大きい、1日の用法が多いなど、カバーするポイントがなしです。成分面はいいですが1タイプで充分それを活かせるかがポイント。(実践上は無理でした)

リペニアの副作用は、実践上はからも副作用はなく、むしろ健康的効果の実感が強いです。

リペニアの増大構造は(説明自体)ありません。1タイプなので、3タイプのような複雑で効率的な増大構造はもてないと思います。血流増によって効果を引き出す感じになります。

リペニアの価格は12800円。これまでのハイ性能サプリとほぼ同じ。1タイプにしては高過ぎです、新しさやバイオぺリンなどの独自性という点で多少は軽減されます。

リペニアと他のペニス増大サプリとの比較

損得を明確にする為、リペニアと増大最高値を出したグライバルの効果や性能を比較してみました。

グライバル(3タイプ)とリペニア(1タイプ)の比較

グライバルDATA

グライバル評価

  • 価格:13600円(1カ月分)
  • タイプ:3type(錠3種)
  • 成分数:計約60種
  • 特徴・構造:3種集中作用
  • 精力実感度:★★★★★+
  • 安全・健康度:★★★★★
  • 効果発動速度:★★★★★+
  • 2ヶ月実践:+2.0cm増大

リペニア DATA

  • 価格:12800円(1カ月分)
  • タイプ:1type(カ1種)
  • 成分数:計約80種
  • 特徴・構造:構造特徴なし
  • 精力実感度:★★☆☆☆
  • 安全・健康度:★★★★☆
  • 効果発動速度:★★☆☆☆
  • 2ヶ月実践:増大効果なし

高性能のモノと比較し損得を明確にする為、リペニアと自分が実践した最新3タイプのグライバルを比較しました。成分数はリペニアが上回るものの、それ以外の面では完全にグライバルが上回っています。それでここまでの効果の差が出るという事は、1タイプだと成分が微量になり効果を発揮し辛いことがわかります。いかに「タイプ」によって「ペニス増大の作用」が違うかがわかります。
グライバルは3タイプ+増大特化に厳選された60種にし、3種がそれぞれ集中作用する事で体内での相乗作用力を上昇させ、全効力を飛躍的に高めています。また2017最新という点で成分質量や配合・製法技術をアップさせ、独自増大構造を確立させ、高い増大効果につながっています。
リペニアは特許成分、成分チョイス、成分バランスといいところはあり、精力効果は低かったですが、その分健康効果は高かったです。やはり1タイプや成分微量により「増大」の効率は活かせなかったと推測できます。効果にこれだけの差があります。値段も変わらない点、実際の効果、性能を考慮しても確実にグライバルを選んだ方が得です。

コメント