ペニス増大サプリの効果や性能ランキング比較

ギムロットαの効果【飲み方や副作用の公式ショップ評価】

ペニス増大サプリ商品(効果)
ギムロットα

ギムロットα(gimrot)のペニス増大サプリ評価

ギムロットαの勃起・増大サプリ性能の評価

ギムロットαは2016年発売されたペニス増大サプリで、ネットで広告やアフィリサイトなど露出が激しく目立つ商品という事で実践することに。
情報は口コミ、ランキング、ブログ等、アフィリサイトによるものばかりなので効果があったものばかりなのであてにはならない。

ギムロットαの公式ページを見てみると、ポイントはLシトルリンが1粒に750mg配合、クラボワスカ配合、希少天然成分濃縮配合、実感速度3日、満足度97%ってところです。
まずギムロットαは錠剤1種の1タイプで、配合成分は約30種みたいです。

成分に独自性

ギムロットαは成分に独自性

ポイントのシトルリン量750mgですが、調べたところ他のシトルリンサプリより確かに多いです。しかし他の侍の報告からもシトルリンの量=増大は全く関係しておらず、シトルリンメインのサプリは実感が殆どなく、なんとなく元気、体調が良い位の効果だという報告が上がってます。
シトルリンで検索すればわかる通り、ダイエットや運動についての効果の方がメインです。
ちなみにアルギニンも同様です。というかこれらアミノ酸は体を構成するものなので、飲んですぐどうこうってのはないと思いますね。

クラボワスカは南米アマゾンにある植物で「媚薬・催淫効果」があるとされています。
男の場合には興奮しやすく、勃起しやすくなるといったところでしょう。他にクラボワスカを多く配合してるサプリはないので期待です!
ただ天然バイアグラと呼ばれるトンカットアリでさえ、殆ど効果実感がないので、マカやクラチャイダムなど植物系成分に期待するのはやめましょう。

ギムロットαに含まれる他の成分は、すっぽん、マムシ、サソリ、蟻、馬の心臓、ムイラプアマ、トンカットアリ、マカ等の動物・植物精力成分、ビタミン、ミネラルなど成分数30種少ないながら、成分のチョイスやバランスは良さげです。
ただ若干、精力成分中心なので健康的に心配な面もあります。

公式ページからペニス増大構造の説明や臨床結果、使用感想等の情報はありませんでした。
なので成分だよりというか、アフィリサイトで増大効果だらけの情報に納得しがたいものが残ります。
全侍合せて60種近く実践してますが、1タイプで増大したものが未だないですが。。。

ギムロットαの購入と飲み方

ギムロットαの購入と飲み方

ギムロットαの購入ですが、amazonや楽天、その他ショッピングサイトで販売されていますが、公式が最安で11980円。2ヶ月分だと1箱おまけで23000円。
1タイプで成分30種の性能でこの値段は高過ぎですが、2箱買うと1箱つくので妥当な気がします。

ギムロットαの飲み方ですが、60粒入りなので1日2粒です。一気に飲んだ方が一時的に効果実感は高まります。近年の評価されてる増大サプリは1日3錠以上が多いです。1日2錠はその分値段が安ければいいですが、飲む錠数が多い方が効きやすいので、それだけでもマイナス評価です。

ギムロットαの増大効果

ギムロットαの増大効果

初日2粒一気に飲みましたが、無といった感想。その後、たまに勃起しやすい程度の実感。これまで実践した他の1タイプやシトルリン推しのサプリよりは、精力的な実感は若干高めです。ただペニス周辺が熱くなるような作用してる感じはなしです。

■使用1カ月目
勃起時14.5cm→14.5cm
ペニス増大プラス0cm

錠数増やせばパンチ力は上がりそうですが、成分構成上、精力中心で安全度が高いわけでもないので止めときます。

2か月目も変わらずで、たまに勃起しやすくなった程度の実感と気持ち硬くなった、精子量増えたか?ってくらいの実感でした。それからクラボワスカによる媚薬、催淫効果のムラムラする感じ、興奮作用は特別強いって訳ではなかったです。

副作用的なものは感じませんでした。普通に元気な感じ。最後まで膨張感みたいなのは感じられなかったな。

■使用2カ月目計測
勃起時
14.5cm→14.5cm

ギムロットαのレビューまとめ

ペニス増大0cm!変化なし!!

ギムロットαの精力効果は薄!

2カ月実践しての感想ですが、「精力重視でバランスとっても1タイプ、成分数少ないと効果は低い」という事。成分構成はアミノ酸、動物、植物、ビタミン、ミネラルと増大必須なカテゴリーは配合されてますが、やはり1タイプ、成分数が少ないと「勃起等の精力実感は多少あっても増大実感まではなく」、実感力も低い。ただ他の1タイプと比べると、精力実感は高めです。

アミノ酸であるシトルリン、植物成分のクラボワスカがメインなのが実感力が低い理由だと思いますが、それでも動物系も押さえていることで、多少勃起効果が早く実感できたんでしょう。

副作用もなかったので、安全に高性能サプリとの飲み合せをするなら使えるな!と思ったのですが、値段が高性能サプリとほぼ同じところが難です。

飲用後のギムロットαの評価

ギムロットα評価

  • 価格:11980円
  • 容量:錠剤1種、1タイプ計60粒
  • 使用方法:1日2粒を目安
  • 成分:シトルリン、クラボワスカ、亜鉛、ムイラプアマ、トンカットアリ、マムシ、すっぽん、ビタミン類など約30種。
  • 評価:★★☆☆☆ 2.5/5 59件

増大結果を成分や構造等の性能から分析。

ギムロットαの成分は約30種。入ってるものはシトルリン、アルギニン、等のアミノ酸、マムシ、すっぽん等の動物系、クラボワスカ、トンカットアリ、マカ等の植物系、ビタミン、ミネラルなどバランス良く、精力重視寄りで構成されています。総成分数と健康系の成分が少ないのがネック。

ギムロットαの副作用ですが、実践で2錠は問題なかったです。成分構成上、健康、安全重視といった感じではないです。

ギムロットαの特徴・構造ですが、HPに説明は全くなし。1タイプなので血流量アップくらいでしょう。

ギムロットαの価格は公式が最安で11980円です。実践効果や性能を考慮すると高過ぎます。

ギムロットαと高性能のペニス増大サプリとの比較

ギムロットα(1タイプ)とグライバル(3タイプ)との比較です。

グライバル DATA

グライバル評価

  • 価格:13600円(1カ月分)
  • タイプ:3type(錠3種)
  • 成分数:計約60種
  • 特徴・構造:3種集中作用
  • 精力実感度:★★★★★+
  • 安全・健康度:★★★★★
  • 効果発動速度:★★★★★+
  • 2ヶ月実践:+2.0cm増大

ギムロットα DATA

  • 価格:11980円
  • タイプ:1type(錠剤1種)
  • 成分数:計約30種
  • 特徴・構造:クラボワスカ配合
  • 精力実感度:★★★☆☆
  • 安全・健康度:★★★☆☆
  • 効果発動速度:★★☆☆☆
  • 2ヶ月実践:増大効果なし

高性能のモノと比較し損得を明確にする為、ギムロットαと最新3タイプのグライバルを比較しました。全ての面で完全にグライバルが上回っています。グライバルは3タイプ+増大特化に厳選された60種にし、3種がそれぞれ集中作用する事で体内での相乗作用力を上昇させ、全効力を飛躍的に高めています。また2017最新という点で成分質量や配合・製法技術をアップさせ、独自増大構造を確立させ、高い増大効果につながっています。
ギムロットαはシトルリン量やクラボワスカ配合、成分チョイス、成分バランスといいところはあり、勃起効果はありましたが、やはり1タイプや成分総数など性能の低さによって増大効果に結びつかない結果でした。発売時期は約1年の差ですが、性能、効果にこれだけの差があります。値段もほぼ変わらない点、実際の効果、性能を考慮しても確実にグライバルを選んだ方が得です。

コメント